ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話

スローン シーズン

Add: turute27 - Date: 2020-11-30 03:58:40 - Views: 6656 - Clicks: 7839

"ジョラーがいてくれればこんなことにはならなかったかも"と思わずにはいられません。 ラスボスは夜の王でもなく、サーセイでもない。 デナーリス!! 『ゲーム・オブ・スローンズ』も次で最終回ですか。この物語がどんな結末になるのか. アリア無双 絶望しっぱなしの3話でした! 紅の女・メリサンドルが登場しドスラク達の刀に火をつけるシーンは圧巻。 見ているこっちも戦闘態勢になりましたね。この高揚感たまらねぇ。 勇猛果敢に突撃するドスラクですが. See full list ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話 on xn--n8jvat5fb1r1b. HBOの人気テレビドラマ・シリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ(GOT)」の製作費がシリーズを追うごとに増え、シーズン6(年放送)以降は1話. そこを打破して城から兄ともども落ちるシーンは最高でしたね。 5話、恐ろしい展開になりました。全シーズン通してデナーリス推しだったのにこんな結末なんて. ラスボスと化したデナーリスはジョン・スノウが倒しましたね。これで良かったんだ。 デナーリスはシーズン1~7を通して厳しい環境にさらされ、奴隷として扱われる人々を見たりしてきました。 その歴史を知っているからこそ「正義を下すべきだ。自分は善悪を見極めれる」と妄信していたシーンは悲しすぎた。この世界が彼女をここまで狂わせてしまったのか. ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話 そんな状況ですから、サンサが心を許したとは思えないんですよね。 そして最後は、ジョンスノウが自分の本名をデナーリスに明かしたこと。 もっと終盤も終盤に話すのかなと思っていたこの話題ですが、死の軍団がやってきた直前に明かされました。 なので、デナーリスの出方が一切わかりません. 【シーズン8 第6話+α 感想】最終回を終えて、今思うこと【ゲーム・オブ・スローンズ】 ゲーム・オブ・スローンズ 最終章 前回の記事では6話の各シーンについて思ったことを語りましたが、肝心な部分にはあまり触れませんでした。.

『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン2(第二章)は全10話で、年7月25日に撮影が開始され、年12月12日に完了した。シーズン2の予算はシーズン1より15%増加し、6900万ドルの域に達した。デイヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスが再び制作総指揮とショーランナーを務めた。 シーズン初放送. 各国の戦争が激化するゲーム・オブ・スローンズシーズン7。 ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話 あらすじをネタバレありで1話ずつ解説(全7話)。 GOTストーリーの復習をしたい人。もしくはストーリーだけ知りたい人向けの記事です。 ゲーム・オブ・スローンズシーズン7を無料視聴できるサービス ゲーム・オブ・スローンズ. 伝説の終わりの始まり うぉぉぉぉぉ 序盤から生き残りのスターク家が集結して鳥肌が止まらない!! さらにシーズン7までに登場した各主要人物たちが次々登場します。 サム、ハウンド、ブロン. ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7 第3話 前回までのあらすじ ・「デナーリス・ターガリエン」は<タイレル家>とドーン人を同盟とし、北の王「ジョン・スノウ」とも同盟の道を探る決心する。. アリアはフレイ家の当主ウォルダーを殺害した後、ウォルダーに成りすまし、その家来たちも皆殺しにする。 ウィンターフェルでは、北の王になったジョンがホワイト・ウォーカーの件を北部のメイスターに調べさせるように命令する。そして、野人のトアマンドにイーストウォッチの警備を頼む。 ジョンとサンサは意見が合わず、度々口論することになるが、それを見たベイリッシュはサンサが北部の王になるよう吹き込むのであった。 その頃、叔父ベンジェンに送ってもらったブランとミーラは”壁”にたどり着き、ナイツ・ウォッチのエドによって保護される。 王都では、王トメンが自殺したため、サーセイが自ら女王となって国を治め始める。 そして、サーセイはついにデナーリスがウェスタロス大陸に上陸することを知り、東にデナーリス、南にマーテル家、西にタイレル家、北はスターク家と、敵に囲まれていることを知り、鉄の諸島のユーロンと同盟を組んで戦うことを決める。 ユーロンはサーセイとの婚姻を求めるが、信用出来ないと断られる。しかし、ユーロンは次に来る時はサーセイの気に入るものを手土産に持ってくると言い残し、立ち去るのであった。 一方、メイスターになるためにシタデルで働き始めたサムは、立ち入り禁止にされている貴重な本の部屋に忍び込む。 そして、ドラゴンストーン城の下にドラゴングラスが埋まっていることを知り、その情報をジョンに知らせるのであった。 その頃、エッソスからナロー・シーを超えたデナーリスがウェスタロス大陸のドラゴンストーン城に上陸する。. ゲーム・オブ・スローンズ シーズン4第7話<月の扉>のあらすじ 決闘裁判の相手はマウンテン 「ジェイミー・ラニスター」は「タイウィン」と取引したのに「ティリオン」が決闘裁判を要求したと責め立てた。. Season 8 シーズンを選択 Season 1 Season 2 Season 3 Season 4 Season 5 Season 6 Season 7 Season 8 「ゲーム・オブ・スローンズ」を見るには >>.

Photo by Entertainment Weekly ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7 3話のレビューです。 今回も気になったシーンをピックアップ。ネタバレありです。 3話 The Queen&39;s Justice ジョン・スノウ、デナリスに会う Photo by HBO ついにドラゴンストーンに上陸したジョン・スノウ。 お城までの道、飛んできた. まさかのブライエニーをジェイミーと野人のトアマンドが取り合う展開になるとはだれも予想しなかったのではないでしょうか。今後どうなるのか見守っていきたいです。 そしてジョン・スノウはデナーリスに自分がリアナ・スタークとレイガー・ターガリエンの子だと打ち明けました。王位継承権はジョンにあると知ったデナーリスはどうするのか。この2人には変に争わないで欲しい。 そしてラストシーンでは夜の王がチラっと. 決戦前夜 いままでの猛者たちが集まり話すだけでこのワクワク感。 ジェイミー・ラニスターが本当に味方なのか嫌疑をかけられます。忘れてたけどジェイミーはキングスレイヤーでデナーリスのお父さんを殺したという因縁があったのか。 そこでブライエニーが登場しジェイミーの高潔さを弁明してくれたシーンはグッときましたね。 一緒に捕虜にされた時に腕を切り落とされたんだったなぁ. ベイリッシュはかつてブランの命を狙った刺客が持っていた短刀をブラン本人に渡す。その後、ブランの所にミーラが訪れ、彼女の故郷に帰ることを告げる。 ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話 その頃、アリアがウインターフィル城に帰ってきていた。サンサと再会を果たし、ブランのもとに連れて行ってもらう。アリアはブランの”三つ目の鴉”としての能力を知り、驚きを見せる。 ドラゴンストーンでは、ジョンがドラゴングラスを掘り出している途中に見つけた壁画をデナーリスに見せていた。その壁画には、ホワイト・ウォーカーを倒すために、最初の人々と森の子らが一緒に戦ったことが示されていた。 ジョンは今回もそうすべきだと話すが、デナーリスはホワイト・ウォーカーの存在と脅威を信じていないようであった。 その後、デナーリスの元に穢れなき軍団がキャスタリーロック城を落としたものの、タイレル家の軍が敗れたという知らせが入る。同盟を組んだものが全滅したことで、デナーリスはラニスター家の軍をドラゴンで焼き殺すことを考え始める。 ドラゴンストーン城にシオンと仲間の船が辿り着き、奇しくもシオンと再会したジョンは「サンサをラムジーから助けていなかったら殺すところだ」とシオンへの怒りを露わにした。 シオンはヤーラを助けるためにデナーリスに会いたいと話すが、デナーリスはドラゴンに乗って飛び立った後だった。 そして、王都に戻る途中であったジェイミー率いる軍をドラゴンに乗ったデナーリスが急襲する。そこに、ドスラクの騎馬隊も駆けつけたことで、ラニスター軍はあっという間に敗北してしまう。 ドラゴンのあまりの強さに動揺したジェイミーは、無謀にもドラゴンに乗るデナーリスに一騎討ちを仕掛けようとし、間一髪のところをブロンに助けられてなんとか逃げ延びる。. See full list on to-investigate-thoroughly.

ゲームオブスローンズの登場人物の相関図をまとめました。 今回はシーズン7の第7話「竜と狼」です。 ゲームオブスローンズは登場人物が多く、相関図を見ないと理解できないところがあります。. . 正直、夜の王と戦ったメンバーがいればサーセイ軍なんてひとたまりもないと思うんですけどね。ユーロン・グレイジョイとゴールデンカンパニーだけでしょ。ラスボスにしてはメンツショボくない? でもここにきてスタークがデナーリスを支持しなくなっていて. . 海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』の解説・感想です。この記事は「最終章シーズン8」の「エピソード5:鐘」に. これから夜の王より怖い女のサーセイとの戦いになるのかな。 3話ではやっぱり死者が沢山でましたね。ジョラー・モーモントが死んだのは悲しすぎました。ジョラぁぁぁ デナーリスが鉄の玉座に座るところを見届けて欲しかった。. そしてシオン・グレイジョイはスターク家を助けるためウィンターフェルへ向かいます。いままで散々スターク家にそむいてきたシオンが助けに来る熱い展開になるのかな。 そしてシーズン7で明かされた真実をサムがジョン・スノウに伝えます。 リアナ・スタークとレイガー・ターガリエンの血を引くジョン・スノウこそが真の王だと. ゲームオブスローンズ シーズン8第1話 あらすじ相関スッキリ解説! ゲーム・オブ・スローンズ前史 登場人物や背景をスッキリ解説! ゲームオブスローンズ シーズン7 登場人物や背景をスッキリ解説!.

最終シーズン8を控え、すべての点がつながってくる重要なシーズン7です。 シーズン1の最初の方、エダード・スタークが王都へ赴く際、ジョンに、「帰ってきたら全部教える」ような事を言っていたと思いますが、彼は処刑されてしまいついに帰ってきませんでした。. 死んだデナーリスをみてドラゴンが鉄の玉座を火を噴いて溶かしたのは印象的でした。「こんなもんがあるからいけないんだ」っていうドラゴンの気持ち受け取ったよ。 結局、七大国の王に輝いたのはブランでした。 ブランかぁ. 他にもっと好きなキャラがいすぎてなんだか物足りない感じがするんですけどねぇ。まあ収まるところにおさまったって感じかな。 ちなみに5話時点ではジェイミー・ラニスターがデナーリスを倒し暴君を2人も倒した英雄・キングスレイヤーとして鉄の玉座に君臨するんじゃなんて予想してました。全然違った(笑) 王にふさわしい血統をもったジョン・スノウですが、結局カースルブラックに戻りナイツ・ウォッチに。夜の王を倒したからナイツ・ウォッチの必要性は疑問ですが。野人とともに壁の北を進むシーンがあったので野人と共に暮らしていく感じかな。 なんだかこれでよかった感は強いラストでしたね。 多くの戦いを通して世界はより良くなったと思いたい。 最終章が始まる時点で思っていたんですが、まだまだ見たかったっていうのが正直なところ。 うーん. ゲームオブスローンズ ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話 第8章. ゲームオブスローンズシーズン8(最終章)第6話(最終話)のネタバレあらすじ&感想です。 これが最終回、つまりゲームオブスローンズ最後のエピソードとなります。 最終章第1~5話のあらすじ&感想はこちらです↓ 目次【ゲームオ.

ゲーム・オブ・スローンズ最終シーズン8の全話のあらすじをネタバレ有りで徹底解説。 ストーリーを知りたい人、復讐したい人のために詳しく書いてみた。 ゲーム・オブ・スローンズのラスト結末はどうなるのか? 流れで読んでみてね! (酷評されている最終章の結末についての感想や解説. 架空の大陸ウェスタロスと七王国を舞台に、複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いと人間ドラマを映画並みのスケールで描いた作品です! 米国では、テレビ版のアカデミー賞と言われるエミー賞や長い歴史を持つゴールデングローブ賞を受賞しています!. 「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン7は 7話まで あります。 「ゲーム・オブ・スローンズ」ファイナルシーズン8(6話まで) 年公開、海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」ファイナルシーズン8が 何話まで あるか調べました。 1話:ウィンターフェル. ゲーム・オブ・スローンズ シーズン7 第7話(最終話) 感想です。 第6話の感想はこちら ↓ ↓ meganetamago. “壁”の向こう側に出発したジョンたちは生きたホワイト・ウォーカーを捕らえて連れ帰るため、命がけの任務にとりかかる。 そして、なんとか一体のホワイト・ウォーカーを捕らえることに成功するが、すぐにホワイト・ウォーカーの大軍が押し寄せてくる。 ジョンたちは凍った湖の上でホワイト・ウォーカーに取り囲まれ、絶体絶命の状況に追い詰められてしまう。 そんな窮地に、ドラゴンに乗ったデナーリスが現れ、ジョンたちを助けようとする。 デナーリスはドラゴンの背中にジョラーたちを乗せて避難を進めていたが、殿(しんがり)を務めていたジョンがホワイト・ウォーカーに捕まり、湖の中に引きずり込まれてしまう。 仕方なくデナーリスはドラゴンと共に飛び立つが、その時、周りを飛んでいた一頭のドラゴンに夜の王が放った槍が突き刺さり、ドラゴンは血を流しながら墜落してしまう。しかし、デナーリスは悲痛な表情で湖に沈んでいくドラゴンを見ているしかなかった。 デナーリスたちがドラゴンに乗って去った後、ジョンは自力で湖から這い上がることに成功するが、ホワイト・ウォーカーに囲まれている絶体絶命の状況は続いていた。. ラスボスはデナーリス こんな展開になるとは.

ジョンに黒の城から追い出されたメリサンドルは、デナーリスのところにやって来ていた。そして、ジョンの事をデナーリスに話し、彼と同盟を組むべきだと伝える。 “女王の手”であるティリオンもジョンを信用できる男だと話したことから、デナーリスは「自分の所にきて忠誠を誓え」という内容の手紙をジョンに送るのであった。 シタデルでは、サムが灰鱗病にかかり、隔離されていたジョラー・モーモントに出会う。サムはジョラーが反逆者に殺されたナイツ・ウォッチの元総帥ジオー・モーモントの一人息子だと気付き、彼の力になることを決める。 サムは灰鱗病の治療方法を見つけ、ジョラーに「勝手に手術することは禁止されているがあなたを助けたい」と話し、彼の同意を得て夜中にこっそりと手術を始める。 ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話 ドラゴンストーン城では、デナーリスを中心に、マーテル家のエラリアとタイレル家のオレナ、グレイジョイ姉弟が集まり、今後の作戦会議をしていた。そして、王都を包囲する形でそれぞれの役割を果たすことに決まる。 フレイ家への復讐を終えたアリアは、次の標的として王都のサーセイを殺しに行こうとしていたが、ジョンがウインターフィルを奪還したという話を聞いて、故郷の北部に帰ることを決める。 その頃、ジョンはサムとデナーリスの手紙から、デナーリスと交渉してドラゴンストーン城からドラゴングラスを掘り出すために、サンサたちの反対を押し切り、東に発つことを決める。 同じ頃、サーセイはデナーリスが率いるドラゴンの対策に乗り出していた。そして、クァイバーンにドラゴンを殺せるような大弓を開発させる。 作戦に従い、ドラゴンストーン城を海側から出発したグレイジョイ姉弟とマーテル家の船は、海上でユーロンの船から襲撃を受ける。 そして、ヤーラとエラリアはユーロンに捕まり、シオンは海に逃げ出すのであった。. シーズン7とシーズン8を短編にした 【ゲーム・オブ・スローンズ】シーズン8最終話の考察:何がダメだったのか. シリーズはゲーム・オブ・スローンズの約1万年前に始まり、諸名家の創設、ホワイト・ウォーカーの到来を告げる〈長い夜〉、そしてエッソスからのアンダル人の侵略を描く予定であった 。だが年10月29日、hboは製作中止を決定した 。. ゲームオブスローンズ8 第7話 夜の王がしゃべりまくり! ザ・ラスト・ウォッチ 感想. VSサーセイとの対決、そしてジョンスノウとデナーリスとの間に亀裂が決定した第4話。 今回のエピソードは、人によってはデナーリスに対しての評価が落ちてしまったんじゃないかと思うんですよね。 夜の王討伐の祝賀会の映像がメインの第4話において(本当に、半分ぐらい延々祝賀会が描かれています(笑)) ジョンスノウに、自分との関係を続けたかったら出自を黙ってろと脅したり。 連戦するには兵士が疲れているのとの進言を無視したり。 あげくサーセイに攻撃を仕掛け、ドラゴンを含め多くの犠牲を出しながら返り討ちにあったりしましたから。 これまでも勝手なことを続けてきましたが、それでもここまで連続して悪手ばかりをしてしまうと・・・ しかし結果として、これで夜の王との対決に続いて、サーセイとの戦いが確定してしまいましたね。 デナーリスは、これまで絶対に割けないといけないとダメだと言われていた、唯一残ったドラゴンによる城への直接攻撃さえ辞さない雰囲気。 これまで以上に多くの犠牲者を出してしまうことになりそうです。 そうなったとき、皆に愛されるジョンスノウと、皆に恐怖されるデナーリス、どちらが王として認められることになるんでしょうね。 本来ならジョンスノウが王になることはなかったはずです。 でも、ディリオンがヴァリスに話したことで、争いの火だねができてしまいました。 正当な王を望むヴァリスは、男子であるジョンスノウの方が正当な後継者だと考えるようになってしまいましたからね。 また、その火種がなくても、ジョンスノウが家族、特にサンサに出自を話したことで、サンサが黙っているわけがなかったですが。 デナーリスも言っていましたが、サンサが黙ってデナーリスの下につくわけありませんからね。 第5話からは、「誰が鉄の玉座に座るのか?」という問題が本格化してくるでしょうが、はてさていったい誰になるんでしょうね? ツイッターで公式アカウントが、2回ほどそのクイズを出したんですが、私は 1回目:アリア 2回目:ジョンスノウ に票を入れました。 どっちか当たりますかね?残り2話本当に楽しみです!. 以下に「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン7最終話「竜と狼」のネタバレが含まれる。 「竜と狼」は約80分と、ほとんど長編映画並の長さだっ.

決戦直前の様子を描いた第2話。 全6話しかないシーズンなんだから第2話からバンバン戦闘が始まると予想していましたが、これは全く外れました。 最後の最期で死の軍団が城目前までやってきましたが、それ以外は人間模様の描写が中心になっていましたから。 10や20じゃきかないぐらいの様々な出来事が見えた中で、特に気になったのは3つですね。 1つは、ジェイミーがついに一人だけで到着し、戦線に加わったこと。 戦士たちの間ではむしろ受け入れられているようですが、大群が来なかったことででナールスが怒る怒る。 かなりきつく詰め寄るし、果てはジェイミーを庇うディリオンとの仲まで悪くなりそうになっていましたから。 2つ目は、一見デナーリスとサンサの関係が良くなったように見えること。 デナーリスが自分と共通点が多いから仲良くしたいといい、サンサもそれを了承した風に見えました。 でも、サンサ、目が一切笑ってない. ゲームオブスローンズ シーズン8第3話 あらすじ相関スッキリ解説! ゲームオブスローンズ シーズン8第2話 あらすじ相関スッキリ解説! ゲームオブスローンズ シーズン8第1話 あらすじ相関スッキリ解説!. ウインターフェルに乗り込まれ万事休す。 そんな中、夜の王はブランと対峙。今まであんなに憶病だったシオンが勇敢に立ち向かいますが瞬殺。シオン. 最終話の敗因を探ってみたい。 ストーリーに傾倒し、キャラの掘り下げを蔑ろにした. 最終章は全6話と短く、全てが見どころ回! 1話~3話はホワイトウォーカーとの戦いが描かれます。.

もしかしたらホワイトウォーカーとの戦いでデナーリスに認められ七王国の王になるパターンか!? ラストシーンではジェイミー・ラニスターがブランと対峙。ブランが塔から落ちて車椅子生活を余儀なくされたのはジェイミーが原因ですからね。ドラマチックな展開になってきました!! 間違いなく誰かが死ぬシーズン8。どのキャラクターが死んでも泣けますよ. デナーリスはサーセイと休戦協定を結ぶために、王都を訪れる。デナーリス側のメンバーとサーセイ側のメンバーは広場で対峙する。 ティリオンは”壁”の向こう側から連れてきたホワイト・ウォーカーをサーセイ側に見せ、死の軍団が北から押し寄せて来ると話す。 さらに、ジョンはホワイト・ウォーカーが剣で斬られても動き続けること、完全に殺す方法が火とドラゴングラスであることを、実際に実演して教える。 それを知ったユーロンは「こいつらは泳げるのか?」とジョンに尋ね、ジョンが「泳げない」と答えると、それなら島にいた方が安全だと言い、鉄の諸島に帰ってしまう。 そして、サーセイも最終的には休戦を受け入れ、ホワイト・ウォーカーと一緒に戦うため、北に軍を送ると約束する。 しかし、話し合いの後でサーセイは休戦協定と、共にホワイト・ウォーカーと戦うという約束のどちらも守る気がないことをジェイミーに話す。 そのうえ、サーセイは「デナーリスたちがホワイト・ウォーカーと戦っている間に、自分たちの土地を取り返そう」と考えているのであった。 サーセイの考えに賛同できないジェイミーは「ティリオンと約束をした」と言い、サーセイを置いて北へ出発することを決める。 すると「自分の指示に従わないのなら反逆だ」と言い始めたサーセイにジェイミーは愛想をつかし、北に向かって王都を出発するのであった。 ドラゴンストーンに戻ったデナーリスたちは、軍を北まで運ぶ方法について話し合い、船で運ぶことに決定する。 話し合いの後、ジョンはシオンとお互いが選択してきた道について話し、シオンがスターク家を裏切ったことを責めつつも、シオンに対して「お前はグレイジョイであり、スタークだ」と言い、ユーロンに捕えられたヤーラを助けに行くか迷っているシオンの背中を押すのであった。 そして、シオンはホワイト・ウォーカーとの戦いから逃げようとしていたヤーラの部下たちを殴り合いの末に説得し、彼らを率いてヤーラの救出に向かう。 ウインターフィル城では、サンサと結婚して北部を治め、最終的には鉄の玉座を手に入れようと考えているベイリッシュが、邪魔なアリアをサンサに処刑させようと画策していた。 しかし、全てを見る力を持つブランのおかげで、ベイリッシュが今までやって来たことは全てばれており、サンサはアリアを処刑すると見せかけて、ベイリッシュを裁判にかけ、アリアに処. ですが、デナーリスは首都キングズランディングごと焼き払います。 えぇ. ブランも殺されちゃうのかと思ったら後ろからアリアが夜の王を仕留めます。 夜の王を倒したのはスノウでもなく、デナーリスでもなく、まさかのアリアでした。 あれっ3話で夜の王倒しちゃったけど. ドラカリス 夜の王との戦いの勝利に酔いしれる人々。 ジェイミーとブライエニーが結ばれる時が来るなんて予想もしなかった。 そんな一瞬の勝利をかみしめる間もなくデナーリスはサーセイ討伐に向かいます。 そこで立ちふさがったのがユーロン・グレイジョイ。船からデカい槍みたいなやつでドラゴンを打ち落とします。ユーロン小物感あったけどやっぱり強いね。 ドラゴンは残り一匹か. アメリカで賛否両論が巻き起こったのもわからなくはない最終回。 ついに迎えたゲームオブスローンズの最終回! 本国アメリカでは、監督を変更してシーズン8を作り直せと言う運動が起こっているというのを聞いていたので、どんな出来になっていたのか非常に気になっていました。 (その運動のページを見に行ったら、さすがの大作だけあって、すでに100万人以上の署名があつまっていて、ちょっと笑ってしまいました。) でも、その運動したくなるのはわからなくはないけど、この終わり方でも納得はできる。 そんな最終回でした。 納得できる大きな理由は、中盤にジョンスノウによってデナーリスが倒されるのですが、その流れが好みだったからというのが大きいですね。 愛する人間(デナーリス)と袂がわかれることになるし、また自分が処刑されることもわかった上で、反旗を翻したディリオン。 そんな彼に説得されるも一度は聞き入れなかったジョンスノウ。 しかし、デナーリスの民をないがしろにするような発言を聞いたことで、今を生きる人々を守るために永遠の誓いを行いながらデナーリスに剣を突き刺す。 ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話 そんな悲劇の王道のような流れでした。 ここまでは良かったんです。良かったんですが・・・ ドラゴンが鉄の玉座を溶かして「結局誰も玉座には座れない」という結末(その後、王は選ばれるのですが、公式がやっていた玉座に座るのは誰だクイズ。あれはなんだったのか、いまだによくわかりません)。 ドラゴンの対処をどうするかという、多くの人を悩ませた問題を放置した結末(デナーリスを抱えて、ジョンスノウに攻撃もせずに去っていった)。 ジョンスノウが英雄ではなく、犯罪者として王都を去る結末(また北部送りに。北の王にはサンサがなっているので、王としてではなく)。 これらが賛否を生んだ原因でしょうね。 なんというか「ロードオブザリング」のように、すっきりしない終わりなんですよ。 ジョンスノウ、デナーリス、サーセイ。この3人の戦いに決着がつき、一応の平和はなったことに喜ぶか。 それとも、全員負けのような状態ではなく完全な勝者をはっきりさせ、明確な終わりにもっていってほしかったと思うのか。 どちらをとるのかによって、全く別物のように感じたでしょうから。 あなたはどちらにとりますか? まだゲームオブスローンズを見てない方は、ぜひ全シリーズ最初から見て、どう感じる. |シーズン2 エピソード7|世界一わかりやすいゲームオブスローンズ解説|ネタバレ注意| に投稿された 世界中で大ヒット|ゲームオブスローンズ|世界一わかりやすく大解説|依存する人続出|女子の私でもはまってしまう魅力って|初心者.

ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話

email: onopu@gmail.com - phone:(335) 926-4627 x 5807

Criminal minds app - Marks your

-> 5 ちゃんねる アジア エンタメ
-> チェ 映画

ゲーム オブ スローン ズ シーズン 8 7 話 -


Sitemap 1

ブリタニー マーフィー -